ここから本文です。

2018年11月26日

「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2018」レポート

社員の力を最大限に引き出す働き方改革を推進

 企業の最重要課題である働き方改革。NECでは、社員の力を最大限に引き出すことを目標に働き方改革を進めています。改革の断行に向けて変革プロジェクト「Project RISE」が始動し、社員一人ひとりの意識改革、業務・プロセスの最適化、インフラ整備の3つに支えられたスマートな働き方を推進。「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2018」では、「NECグループの働き方改革 ~社員の力を最大限に引き出す改革」のテーマでセミナーを実施しました。

NECが目指すスマートな働き方

 NECグループ全体の変革を進める上で、主軸になるのが働き方改革です。2018年1月に策定された「2020中期経営計画」では、収益構造の改革、成長の実現とともに実行力の改革を柱に掲げ、社員の力を最大限に引き出す改革を目標にさまざまな活動に取り組んでいます。

 そして、実行力の改革の一環として2018年4月にカルチャー変革本部を設立し、人事制度改革、働き方改革、コミュニケーション改革などの活動を進めています。これまでも制度改革やICT活用による生産性向上など、働き方改革には継続的に取り組んできましたが、今回はNECグループ全体の大きな変革プロジェクトの中に「スマートな働き方」として位置づけ、特に社員一人ひとりのマインドセット、行動を変えていくことを主眼に活動していることが特徴です。

NEC
執行役員 兼 カルチャー変革本部長
佐藤 千佳
変革プロジェクト「Project RISE」
* Project RISEとは、NECグループの社内変革プロジェクトの総称です。
画像を拡大する

 2018年7月からNECグループの社内変革プロジェクト「Project RISE」が始動しました。社員の力を最大限に引き出す改革を断行。強靱で柔軟な企業文化を再構築し、強いNECを取り戻すことを掲げています。

 Project RISEでは、2018年度を変革の基盤づくりととらえ、NECグループ全体で目指す5つの行動基準(Code of Values)を策定しました。その行動基準に照らし合わせながら、人事制度の刷新や、スマートな働き方の方向性を決めています。また、その行動基準をただ伝えるだけでなく、11万人のグループ社員が自分事として理解し体現していけるようにさまざまなコミュニケーションも実施していきます。

行動基準「Code of Values」
画像を拡大する

 スマートな働き方のコンセプトは、「一人ひとりの社員が能力を最大限に発揮し、個人・組織・NECグループとして成長を続けるとともに、市場やお客さまから選ばれ、価値を提供し続けるための仕事のしかた」です。社員の成長・幸せと、会社の成長の良い循環サイクルをつくっていきます。このスマートな働き方の実現なしにNECグループの変革はできないとの思いで取り組んでいます。

「スマートな働き方」のコンセプト
画像を拡大する

テレワークなどのインフラ整備を実践

 このスマートな働き方を支えるのが、制度・ICTツール整備・オフィス改革などのインフラ整備、業務・プロセスの最適化、そして社員の意識改革の3つです。

 インフラ整備では、オンラインコミュニケーションの徹底やテレワークのルール確認、リモート会議ツールの活用といった重点テーマを毎月決め、ICTツールや各種制度の普及・定着化を推進しています。社員一人ひとりがうまく制度やツールを活用し、それぞれに合った仕事のしかたで最高のパフォーマンスを発揮できるよう、さまざまな実践の機会をつくっているところです。

 このスマートな働き方が、2020年度には定着している状態を目指して活動しています。

「スマートな働き方」の推進計画
画像を拡大する

 また、テレワークを活用していかにスマートに働くかといった意識改革も必要です。7月、総務省ほか関係府省により開催されたテレワーク・デイズには5日間でNECグループ26,000人あまりが参加しました。参加者にアンケート調査をしたところ、「部下の自己規律が心配」という課題も指摘された一方、「コミュニケーションの意識が向上した」「部下の自律姿勢が向上した」といった効果の声も多く集まりました。今後も、実践を繰り返しながら意識改革を進めていきます。

 スマートな働き方を推進していくためには、働き方改革の必要性を伝えるコミュニケーションのあり方もポイントになります。現場の社員との対話型、双方向型のコミュニケーションを取りながら、VoE(Voice of Employee)を集めて施策に反映していきます。さらに、施策がきちんと機能しているかを定期的なアンケートなどでチェックしながら改革を推進します。

 NECでは119年目の大改革「Project RISE」にグループ11万人で取り組んでいくとともに、社員一人ひとりの能力を最大限に発揮し成長を促す「スマートな働き方」を実践していきます。

関連キーワードで検索

さらに読む

この記事の評価


コメント


  • コメントへの返信は差し上げておりません。また、いただいたコメントはプロモーション等で活用させていただく場合がありますので、ご了承ください。
本文ここまで。
ページトップ