ここから本文です。

wisdom特別イベント

SDGs×レゴ®ワークショップで、これからのビジネス思考をつかむ!
ウェルビーイング編(7/22集合形式、7/28オンライン形式)

ワークショップ開催概要

SDGsとは、「持続可能な開発目標」を意味する「Sustainable Development Goals」の略で、2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な開発のための2030アジェンダに盛り込まれた17の目標のことです。
欧米のグローバル企業は、「SDGs」を新しいビジネスチャンスと捉え、自社の戦略に取り入れることを積極的に始めています。

画像を拡大する

wisdomで定期的に開催している、SDGsの世界観をレゴブロックとレクチャーによって楽しみながら体感し、一人ひとりの気付きと学びを深めるワークショップを今回は「働くことにおけるウェルビーイング」テーマで2日間(集合形式、オンライン形式)開催します。
オンライン開催のご参加者へは、使用するレゴキットを事前に郵送いたしますので、ご自宅や職場からワークショップにご参加いただけます。
(お申込み時にいずれか1つをお選びください。両方お申し込んでいただいた場合、抽選の上、いずれかへの当選のご案内をさせていただきます)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に関するご依頼

  • 会場内では常時マスクをご着用ください。マスクを着用でない方の入場は、感染拡大防止のため、お断りさせていただきます。なお、マスクはご自身でのご用意をお願いいたします。
  • ワークショップ開催当日、事前に検温をお願いします。37℃以上の発熱や体調不良(せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、嗅覚・味覚の異常)がある方はご参加いただくことができません。
  • 入場時の検温および手指の消毒にご協力お願いいたします。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響で,事務局の判断によりワークショップを中止する可能性もございますので、ご了承ください。

さまざまな大手企業や教育機関などで多数開催実績のある、SDGsワークショップをぜひ体験してみませんか?
SDGs・ESG×レゴ®ワークショップ 体験レポートはこちら

<ウェルビーイング編>

  • 現在注目されている「働くことにおけるウェルビーイング」とは?
  • 誰もが幸せに働ける未来、ディーセント・ワーク(人間らしい働き方)の実現に向けた取り組みとは?
  • ウェルビーイング視点でのデジタルを活用した組織変革のヒントを知りたい。

など、ワークとレクチャーを通して考え、SDGsの実現に向けて歩みを進めるきっかけとなるような内容となります。

申込みはこちら

プログラム

<集合形式>

開催日:2022年7月22日(金)

時間:一部 9:30~12:30

二部 14:30~17:30

※一部、二部ともに同じ内容です。

会場:NEC本社ビル

参加費:無料

定員:一部、二部ともに30名ずつ

申込締切:7月13日(水)17:00

応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
当選は発表をもってかえさせていただきます。当選者の方のみ、当選通知を7/15(金)までにご連絡いたします。

<オンライン形式>

開催日:2022年7月28日(木)

時間:一部 9:30~12:30

二部 19:00~21:45

※一部、二部ともに同じ内容です。

会場:オンライン開催(Zoom)

※参加者には別途URLをご連絡します。
※開催日の約1週間前までに当日使用するレゴキットを郵送します。
 申込み時にレゴキットの送付先住所をご入力いただきます。
※マイクとカメラの準備は必須となります。

参加費:無料

定員:一部、二部ともに40名ずつ

申込締切:7月13日(水)17:00

応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
当選は発表をもってかえさせていただきます。当選者の方のみ、当選通知を7/15(金)までに連絡いたします。レゴキットは7/21(木)までに発送いたします。

お申込みにあたり

集合形式、オンライン形式のどちらかのみの受講でも理解が深まるプログラムとなっております。
両方にお申込みいただいても、どちらか一方のみの当選、もしくは両方とも抽選から外れる場合もございますので、ご了承ください。

こんな方にオススメ

SDGsについて考えるきっかけを得たい方
新規ビジネスを検討中の方
社会問題の解決に関心のある方
オンラインでのワークショップを体験してみたい方

申込みはこちら

体験レポート

講師プロフィール

こども国連環境会議推進協会(JUNEC)
事務局長
井澤 友郭氏

SDG'sなど地球規模課題をテーマにした企業研修やワークショップ型授業を年間200回以上開催し、延べ4万人以上の学生や社会人に世界の出来事を自分ゴト化するプログラムを提供してきた。

みなさまのお申込み、お待ちしております。

本文ここまで。
ページトップ